クマタカ
くまたか (日本野鳥の会筑豊支部)
 ホームニュース筑豊・京築
online 
total 
modify:2017-11-21

 筑豊・京築 2014年

短縮URL

筑豊・京築地方(福岡県)の野鳥や野生植物、フィールドに関する情報掲示板です。

探鳥リスト、初・終認、初囀、花や実、昆虫など野鳥をはじめ野生生物全般とそのフィールドについて、会員のみなさん、観察情報をお寄せください。

※本文中 @503x-xxxx #503x-xxxxのように記されたコードは[地図上で標準地域メッシュを確認するページ]により取得した3次メッシュ・コード/世界測地系(@)(地域を一意的に特定するため、日本全国を約1km四方の碁盤目に区分し、8ケタでコード化。コード先頭の識別子@は当サイトのローカル・ルール)です。

| 山口小学校(みどりの少年団)探鳥会報告 | 鞍手町小牧のレンカク |

| 1週間の里親体験 | 2014春、八木山小緑の少年団探鳥会 |

| 2013年野生動物救護数(報告) | カラスの営巣観察柱 |

| 2017年版 | 2016年版 | 2015年版 | 2014年版 | 2013年版 | 2012年版 | 2011年版 | 2010年版 | 2009年版 |

季節鳥等区分更新のお願い

有働孝士@情報部 2014-08-31

Highslide JSアトリ
撮影:柴田光

この記事は、テスト公開中です。「季節の野鳥区分アンケート」にはまだ応募されないようお願いします。(サイト注:09-04)

update:2014-09-05 16:45

冬鳥・夏鳥など季節の区分にご協力を

筑豊・京築地方における留鳥、冬鳥、夏鳥、旅鳥など野鳥の季節的な区分について、会員のご意見を募集します。

筑豊地方におけるこれら区分については、「野鳥だより・筑豊」300号記念号(2003)掲載の「筑豊地方の観察種」(アクセスには要アカウント)「季節」の項において定められています。しかしながら、発表以来11年が経過後、野鳥の分布状況、新規の観察記録、会員の構成などが大きく変化し、一部現状に合わなくなっています。

そこで、区域を筑豊地方から京築地方に拡大するとともに、新たに季節の野鳥区分を策定することになりました(運営委員会2014-08-28)。筑豊地方のリストは、[くまたか]収載の「筑豊鳥類リスト」を使用しました。京築地方の全観察種リストはまだまとめられておりませんので、今回のリストに含まれません。

下記にアンケート・フォームを掲載しますので、会員のご協力をお願いいたします。お答えいただいたアンケート結果は、このページからメールにて[くまたか]へ送信することができます。

山口小学校(みどりの少年団)探鳥会報告

野村芳宏 2014-06-10

Highslide JS
  • 日時 2014年6月10日(火)9:30〜11:00
  • 場所 山口小学校周辺(宮若市山口)
  • 参加者
    • 宮若市立山口小学校 児童名47(3年生〜6年生) 教員3名+保護者数名
    • 本会講師 小河洋綽、柴田光、野村芳宏
  • 観察種 (合計22種、内亜種1)
マガモカイツブリキジバトカワウアオサギ
ホトトギスコゲラリュウキュウサンショウクイ(亜種)ハシボソガラス
ハシブトガラスヤマガラシジュウカラツバメヒヨドリ
ウグイスエナガメジロキビタキスズメ
カワラヒワホオジロガビチョウ

感想 野村芳宏

今にも雨が降りそうな天候だったが、なんとかバードウオッチングを実施することができた。

校長室でしばらく談笑をし、校舎前の広場に出るとすでに子どもたちは、班ごとに整列をしていた。会を進めるのは4年生。バードウオッチングのリーダーは4年生である。リーダーは普通6年生がすることが多いのだが、この学校では、4年生にしているところに工夫があるように思える。下級生にも機会を与えているのだろう。

感想・続く

鞍手町小牧のレンカク

山下信弘 2014-06-01

Highslide JS

鞍手町小牧のレンカク、写真お送りいたします。

同じような写真ばかりで枚数が多ければ、選択してください。

小生のブログ[九州神社紀行−ブログくまたか外部サイト]にも掲載しています。

  • 撮影機材:
    • カメラ:Nikon D4s
    • レンズ:Nikon AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR+Ai AF-S Teleconverter TC-14E II
  • 撮影日時:2014年06月01日09:31〜
  • 撮影場所:福岡県郡鞍手町上木月 (@5030-5565)

1週間の里親体験

内野敏子 2014-05-17/23

Highslide JS

とても嬉しい出来事がありました。

我が家は道から少し引っ込んだ小高い所に木々に囲まれてあり、そこで主人が木工業を営んでいます。

先日、展示会の最中にお客さんが「そこの道に落ちていたので危ないと思い連れてきました。」と小鳥の雛(シジュウカラ)を両手で抱えて見えました。わーどうしようと思いましたが、展示会中だったので、そのまま預かり段ボール箱に入れて保護しました。夜、ネットで救急時の世話の仕方を調べ、翌日には間に合わせのドッグフードを食べてくれるようになりました。ただ、この先どうしよう、ドッグフードと庭の青虫だけではいけないだろうと思い、考えてもわからないので、野鳥の会の事務局に電話で尋ねました。とても親切に対応していただき、保護してくださる病院などを教えていただきました。ちょっと迷いましたが、大人の羽ではないが羽もきちんと生えていて、間に合わせの餌も食べていましたので、適切な食事さえあげることができれば、ほどなく巣立ちするのではないかと考えました。ネット上で小鳥専門店にワームがあるとアドバイスいただいたので小鳥専門店を探し餌を入手しました。

感想・続く

2014春、八木山小緑の少年団探鳥会

野村芳宏 2014-04-30

Highslide JS熱心に観察中の生徒さん

曇天で今にも雨が降りそうだったが、何とかバードウォッチングを実施することができた。八木山小学校(飯塚市)の周辺の山々は新緑が大変美しく、田んぼには、水が入り田植えの準備が整っていた。正に里山の初夏の様相である。

一年を通して最も良い時期に探鳥会が計画されている。気候は、暑くもないし寒くもない。農道を歩けば、燃えるような緑に囲まれ、さわやかな風が吹いてくる。そして、野鳥は冬鳥にかわって夏鳥が続々とやってくる時期である。我々バードウォッチャーにとってもわくわくする時期なのである。

感想・続く

2013年野生動物救護数(報告)

福岡野生動物保護センター長
網野泰蔵 2013年

別表は、昨年度の保護鳥獣の集計表です。

昨年と変わらず多くの鳥獣が保護されてきましたが、野生復帰の困難さを実感しています。さらに症例を重ね、放野率を上げていきたいと思います。

福岡県からは鳥インフルの関係で、受付を禁止するよう要請されていますが、傷ついた鳥獣を目前にしては断ることも難しく、来るものは拒まずの状況です。

アミノ動物病院(福岡野生動物保護センター)

カラスの営巣観察柱

有働佳世子 2014-04-12


Highslide JS

(クリックで拡大・縮小)

カラスの「営巣観察柱」

飯塚市安恒(@5030-3532)で、電柱のてっぺんにカラスが営巣していて、柱には「営巣観察柱」(写真)の帯が巻かれていました。

邪魔だから、危険だからというので即座に壊すこと無く、こういう形で様子を見ていることに少し感動しました。ただ所用の途中で時間がなく、遠目にカラスは見たものの種名までは分かりませんでした。

もし巣材の中に針金などの金属類が混じっていたら停電事故になりかねませんが、カラスの大切なファミリーのために、巣立つまで何事もなければ良いがと思いました。

聞くところでは、他にも例(サイト注:第740回例会:桂の里十兵衛の道探鳥会)があるそうで、こういうステッカーまで準備されているところをみれば、かなり広範囲で普通に対応されている様子がうかがわれます。

(電柱上の巣まで撮影しましたが「くまたか」では掲載できないそうなので、報告にとどめます。)

[くまたか]からお願い

Copyright (C) 2009-2017 日本野鳥の会筑豊支部 All Rights Reserved. (無断転載禁止)