クマタカ
くまたか (日本野鳥の会筑豊支部) (財)日本野鳥の会 筑豊支部
 ホームギャラリーこげら館金子忠英
online 
total 
modify:2019-12-09

 金子忠英 2

短縮URL

六ヶ岳のハチクマ渡り状況 | 皿倉山からのハチクマ渡り観察
響灘ビオトープのシロガシラ幼鳥 | 蓮池のヨシゴイ | 芦屋町洞山にコクガンが来ています
瀬板の森公園にミコアイサが来た | 芦屋町にオオハム | 鞍手町にマガン来る
[金子忠英 1]

六ヶ岳のハチクマ渡り状況

金子忠英 2016-09-24

9月24日、雨上がりが渡り鳥の動きが良いと思い六ヶ岳(@5030-4594)に行きました。約10年ぶりの登山(!)で約1時間かかり頂上へ着きました(9時40分ごろ)。
(Tさんらの7時40分 集合の意味が合点した)雲はあるが見通しは抜群の天気でした。
(1)10時4分ごろ剣岳方から何か飛び出しあっというまに後ろ姿
(2)10時37分ごろ福智山法の高く遠いところにハチクマ1羽出る
(3)10時56分剣岳方から1羽 ハチクマとはっきりと分かるように出た。その後12時まで全く出ないので下山、淋しく終わりました。

(2019-09-24掲載)

皿倉山からのハチクマ渡り観察

金子忠英 2019-09-17

9月17日、 今季初めて、北九州市八幡東区・皿倉山からハチクマの渡りを見に行きました。
観察、9時10分から13時30分まで、総数48羽を確認、ほとんど高く遠くて写真に撮れるのは8羽でした。
現場に居た人が昨日は100羽越したのにと話していました。これからが期待できると思います。

(2019-09-17掲載)

響灘ビオトープのシロガシラ幼鳥

金子忠英 2019-09-06

数日前、北九州市若松区の響灘ビオトープにシロガシラ番が居着いて幼鳥が見られるとの新聞報道で見に行きました。
9月6日、2時間ぐらい探すも発見できず、駐車場周りの林を探したら一番端の方でスズメの近くにいる幼鳥1羽を見ることが出来ました。
同所のスタッフの方も今ごろは本来は沖縄方面にいるはずの鳥ですとの話でした。

  • 撮影日:2019-09-06
  • 撮影地:北九州市若松区・響灘ビオトープ @5030-7623
  • 観察者:金子忠英

(2019-09-07掲載)

蓮池のヨシゴイ

金子忠英 2019-07-19

数日前からヨシゴイの幼鳥が見られるとの情報で7月19日見に行きました。
10日位前までは親鳥が葦の中から飛び出す位でしたが今度はヨシゴイ独特の定番の格好姿を3〜4分見せてくれることが2〜3回と幼鳥が1回姿を見せました。
近くでは蓮の間をバンが動いていました。

3次メッシュコード @5030-5565

(2019-07-22掲載)

芦屋町洞山にコクガンが来ています

金子忠英 2019-02-06

2月3日から、芦屋町洞山(柏原漁港横)にコクガン1羽が来ている情報で本日2月6日見に行きました。すでにバウダー(カメラマン)が10名位 はいました。
コクガンはマガモより少し大きいのですぐ分かりました。あまり警戒心はないようで20メートルで見ることが出来ました。

  • 撮影日:2019-02-06
  • 撮影地:芦屋町 @5030-6582
  • 観察者:金子忠英

本記事は珍鳥情報のため、本会ご意見相談室の判断(観察家・カメラマンの集中による弊害予防)により、金子忠英様のご了解を得て掲載をご投稿から1ヶ月間留保しました。金子忠英様のご協力に感謝いたします。(ご意見相談室)

(2019-03-06掲載)

瀬板の森公園にミコアイサが来た

金子忠英 2019-02-01

瀬板の森公園に1月28日からミコアイサが♂5羽見られていたが2月1日には♀も1羽がいることが確認されました。鳥見友によるとミコアイサが来たのは初めてと云うことでした。
今日土曜日はボートが出ると飛び去るのでは心配したら案の定いなくなってしまいました。
一方小鳥の方はシロハラとハシブトガラスが見られる位で淋しい感じです。
公園外の池(氏田池)ではヨシガモとヒドリガモとオカヨシガモとオオバンが水藻の取り合いをしている様子が見られました。

  • 撮影日:2019-02-01
  • 観察地:北九州市八幡西区・瀬板の森公園 @5030-6538
  • 観察者:金子忠英

(2019-02-03掲載)

芦屋町にオオハム

金子忠英 2019-01-19

1月19日、芦屋町柏原漁港 ()にて11時35分ごろから12時5分ごろまでオオハム1羽が居るのが見られました。
体が浮き上がっている感じで、12時ごろまで1回も潜水しないでいたが、12時ごろ漁船が寄港したら3〜40メートル飛び、それからは体がやや沈んだようにして沖の方へ出ていきました。

(2019-01-23掲載)

鞍手町にマガン来る

金子忠英 2019-01-09

鞍手町木月池に正月からマガンが1羽来ているとの情報で見に行きました。
水面ではマガモ他が広く動いているがマガンは土手の傍付近をせいぜい10メートル位しか動かずすぐ土手に上がり田んぼの中をやはり10メートル4方位しか動かず時々頭を高くして警戒している様子でしたが30分位楽しませてくれました。

(2019-01-13掲載)

Copyright (C) 2009-2018 日本野鳥の会筑豊支部 All Rights Reserved. (無断転載禁止、会員を含む)
本ウェブサイトに記載の会社名、システム名、ブランド名、サービス名、製品名は各社の登録商標または商標です。
本文および図表、画像中では必ずしも®、™を表記しておりません。