クマタカ
くまたか (日本野鳥の会筑豊支部)
 ホームギャラリー森永光直 2022-26
online 
total 
modify:2023-04-02

森永光直 2022-26

第1063回例会:瀬板の森公園探鳥会下見報告 | 大ヶ原下見2回目 | 大ヶ原下見1回目

北海道・道東探鳥旅行報告 | 1038回例会:笠城ダム公園探鳥会下見 | 油山市民の森探鳥会下見報告

[2017-21]  [2022-26]

第1063回例会:瀬板の森公園探鳥会下見報告

森永光直 2023-02-08

  • 実施者:森永光直
  • 実施日:2023年2月8日 8時30分〜11時00分
  • 天気:曇り後晴れ
  • 観察コース:瀬板の森公園・南口より中央休憩所先から橋を渡り、南口を越えて園外の池まで
  • 観察種(29種):
  1. オシドリ20
  2. マガモ5
  3. カルガモ30+
  4. ハシビロガモ2
  5. キンクロハジロ30+
  6. ミコアイサ2
  7. カイツブリ6
  8. キジバト3
  9. カワウ1
  10. アオサギ1
  11. コサギ1
  12. オオバン30+
  13. ミサゴ1
  14. トビ1
  15. コゲラ1
  16. アオゲラ1
  17. ハシボソガラス5
  18. ハシブトガラス2
  19. ヤマガラ2
  20. シジュウカラ3
  21. ヒヨドリ10+
  22. ウグイス5+
  23. メジロ10+
  24. シロハラ10+
  25. ルリビタキ1
  26. ジョウビタキ2
  27. カワラヒワ5
  28. ミヤマホオジロ2
  29. カワラバト20+

予報では晴れマークだが、曇り空であった。相変わらずネコと散歩を楽しむ人が多かった。
カメラマンはもみじ谷での、ルリビタキ狙いで数名詰めかけていた。
26日の実施では、目標鳥種を32種に設定したいと思います。ツグミ・ホオジロ・キクイタダキに期待したい。

(2023-02-08掲載)

大ヶ原下見2回目

森永光直 2022-11-27

11月27日 9:00より13:00まで2回目の下見を実施致しました。
以下の鳥種が観察出来た。
マガモ・キジバト・コゲラ・ハシボソガラス・ヤマガラ・シジュウカラ・ヒヨドリ・ウグイス・メジロ・シロハラ・ルリビタキ・ジョウビタキ・スズメ・ハクセキレイ・アトリ・カワラヒワ・ホオジロ・カシラダカ・ミヤマホオジロ・アオジ・ソウシチョウ・ガビチョウ(22種)
今回はベニマシコが確認できなかった。カワラヒワが200羽以上・ルリビタキ♂・ソウシチョウが観察出来た。タカの出現は無かった。
小生が到着した時には数名の観察者が既に鳥撮影していた。

(2022-11-28掲載)

大ヶ原下見1回目

森永光直 2022-11-13

本日11月13日は相ノ原毛谷村探鳥会だが、天候悪化の為中止と決定した。田辺さんが小生より先に豊前坊駐車場に到着されていたが、生憎の天気で回復が見込めない為、実施を断念した。
里に下りると比較的天気が良い為に来月実施の大ヶ原の下見を行った。観察中一時小雨状態だが、お目当てのベニマシコは観察出来た。以下の鳥種が観察出来た。
観察種(21種):マガモ・アオバト・アオサギ・コゲラ・モズ・ハシボソガラス・ヤマガラ・ヒヨドリ・ウグイス・メジロ・ミソサザイ・シロハラ・ジョウビタキ・アトリ・カワラヒワ・ベニマシコ・ホオジロ・カシラダカ・ミヤマホオジロ・アオジ・ガビチョウ

(2022-11-13掲載)

北海道・道東探鳥旅行報告

森永光直 2022-06-25/07-04

  • 北海道・道東探鳥旅行報告
  • 期間:2022年6月25日〜7月4日
  • 参加者:三浦博嗣氏・山下哲郎氏・森永光直
  • 第一回報告:6月25日より6月29日午後まで
  • 第二回報告:6月29日夜間
  • 第三回報告:6月30日より7月4日

昨年より三浦氏に北海道探鳥旅行を相談し、今回実施の運びと成りました。
計画や宿の手配等全て、三浦氏が対応され我々は手配通りの行動と成りました。改めて、三浦氏に感謝いたします。
小生の観察報告は日別に報告致します。

(2022-07-12掲載)

1038回例会:笠城ダム公園探鳥会下見

森永光直 2022-05-01

  • 実施者:森永光直
  • 実施日:2022年5月1日
  • 実施時刻:09時40分〜10時50分
  • 天気:曇り
  • 観察コース:笠城ダム公園外周路時計回り(飯塚市庄司)
  • 観察種(17種):カルガモ・キジバト・コゲラ・アオゲラ・ハシボソガラス・ハシブトガラス・ヤマガラ・シジュウカラ・ヒヨドリ・ウグイス・エナガ・センダイムシクイ・メジロ・キビタキ・スズメ・カワラヒワ・ホオジロ

天気が曇りで今にも雨の気配がした中での、下見と成りました。キビタキのもてなしを受けました。短時間の為か、全体として鳥種が少ないよう思えました。
やっとTシャツの配布ができる探鳥会を迎える事ができます。
皆様是非参加下さい。

(2022-05-02掲載)

油山市民の森探鳥会下見報告

森永光直 2022-04-12

  • 実施者:森永光直
  • 実施日:2022年4月12日 08時30分〜11時30分
  • 天気:曇り
  • 観察コース:油山市民の森園内
  • 観察種(12種):コゲラ・(リュウキュウサンショウクイ)・ヤマガラ・シジュウカラ・ヒヨドリ・ウグイス・メジロ・シロハラ・コマドリ・キビタキ・オオルリ・ホオジロ

オオルリ・キビタキ・コマドリは囀りで、最近観察されている鳥種は、ノゴマ・トラツグミ・コサメビタキ・サメビタキ・センダイムシクイが確認されています。
本日、油山5杭にて、オオルリ・キビタキ・コマドリの囀りが一斉に聞けました。最高のプレゼントでした。
今月30日には何種類観察出来るでしょうか、ご期待下さい。

(2022-04-12掲載)

Copyright (C) 日本野鳥の会筑豊支部 All Rights Reserved. (無断転載禁止、会員を含む)
本ウェブサイトは無断で自由にリンクまたはディープ・リンクができます(画像、動画、録音への直リンクは禁止)。
本ウェブサイトに記載の会社名、システム名、ブランド名、サービス名、製品名は各社の登録商標または商標です。
本文および図表、画像中では必ずしも®、™を表記しておりません。