クマタカ
くまたか (日本野鳥の会筑豊支部)
 ホームギャラリーひがら館虎尾俊二 1
online 
total 
modify:2017-08-18

虎尾俊二 1

短縮URL

古処山林道で探鳥 | 力丸ダムでサンコウチョウが撮影できました

古処山林道で探鳥

虎尾俊二 2017-06-15/16,07-28/30

福岡県朝倉市の古処山中腹に通っている古処山林道に2017年6月15,16、7月28,29,30の5日間探鳥に行きました。古処山林道の奥の駐車場付近と古処山登山道を秋月側まで下ってから折返し登ってきました。
6月15,16日はカケスの親子が大きな声で盛んに鳴きながら飛び回っていました。橋の上で休んでいたら、すぐ近くまで来ます。カメラを向けなければ足元まで寄って来そうな感じです。ミソサザイも5m位先の岩の上でさえずっていました。クロツグミは鳴き声が良く聞こえます。15日は林道の脇の落ち葉の中で見つけたミミズを咥えていました。16日は沢沿いで虫を咥えているのを見ました。
7月28日はクロツグミが沢沿いの10m位先の枝に留まったので、すぐ撮影しましたが突然カメラがAUTOモード以外で撮影できなくなり、オートフォーカスしか作動せずピントが合いません(普段はマニュアルフォーカスを使用しています)。露出補正も使えず困りました。その後に復帰方法を見つけたので他の鳥はなんとか撮影できました。キセキレイが沢で虫を捕って食べていました。
7月29日はカワガラスが砂防ダムの垂直の壁面を登っていくのが見られ、水の中に潜りすぐに虫を捕まえる様子も見れました。車で林道を帰る途中でトラツグミが2羽居るのを見つけ、国道に出るとイカルがいましたので撮影しました。
7月30日は日曜日で秋月側からの登山客が多くほとんど撮影できませんでした。
5日間とも天候は曇りから晴れで毎日クロツグミの鳴き声が聞かれました。

力丸ダムでサンコウチョウが撮影できました

虎尾俊二 2017-05-22,07-16,17,19,20,22

6月末に笠置ダム(飯塚市)周辺で数羽のサンコウチョウの姿を確認しましたが、姿が見えなくなりましたので、笠置山の反対側の力丸ダムに、7月16、17、19、20、22日の5日間、探鳥に行きました。 サンコウチョウは5日間とも姿を確認出来て、16日はオスを鳴き声で見つけて撮影、17日はメスを撮影(鳴き声は無く、飛んでいる後ろ姿を見つけてから撮影)、22日にメスが遠くの木の枝に止まっているシルエットを見つけてを撮影しました。半径500m位の範囲で5日間全て単独で違う場所に現れました。 遠くで暗い場所での撮影でしたので、かなり画質が低下しています。
その他の野鳥は、まだ鳴き声で特定出来る知識が有りませんので、5日間で写真撮影できた種類だけ記載します。
(アイウエオ順)、アオゲラ、アオサギ、イカル、ウグイス、エナガ、カワウ、カワセミ、カワラヒワ、ガビチョウ、キジバト、キセキレイ、キビタキ、コゲラ、コサメビタキ、サンコウチョウ、シジュウカラ、セグロセキレイ、ソウシチョウ、トビ、ハシブトガラス、ヒヨドリ、ホオジロ、メジロ、ヤマガラ、24種類でした。他には蝶、蛙、トンボ、トカゲ、蛇などかなり多く感じました。毎日午前中だけで5回位鹿に出合い鳴き声、ガサガサ音で何度も鳥が逃げていきました(人があまり来ないからなのか?)。3次メッシュ @5030-4510

初めてギャラリーを開設しましたので宜しくお願いします。今年の3月から野鳥に興味を持って写真撮影を始めました。撮影は Panasonic DMC-FZ1000 + LTZ10改 (1.5倍フロントテレコン改造) + 2倍デジタルズーム で使用しています。近距離以外は上記の35mm換算1200mmで、全て手持ちで撮影しています(結構ブレます)。
野鳥撮影は初めてで鳥の姿をファインダーに入れるまでに時間がかかり逃げられる事が有りました。機械いじりが好きなのでLED式のドットサイトを左目で見れるように自作して取り付けています(これで初期導入、飛び物のヒット率がかなり上がりました)。自然を楽しみながら。とにかく写れば良いというレベルで撮っています。

Copyright (C) 2009-2017 日本野鳥の会筑豊支部 All Rights Reserved. (無断転載禁止)