クマタカ
くまたか (日本野鳥の会筑豊支部)
total 
modify:2020-11-22

独断と偏見の識別講座Ⅱ

短縮URL

波多野邦彦

総目次

第70回 Emberiza Ⅳ
<オオジュリン、シベリアジュリン、コジュリン>

左からオオジュリン、シベリアジュリン、コジュリン 第1回冬羽

Field Noteから転記

オオジュリン、シベリアジュリン、コジュリンの識別は典型的で美しい雄成鳥夏羽個体であれば、わかり易いのですが、実際には3種全て同時に比較するケースなどはありません。通常は秋の渡りの時期や越冬地などで雌成鳥冬羽や第1回冬羽等で迷うケースが多いのではないでしょうか。
定例探鳥会等では、シベリアジュリンやコジュリンにはめったにお目にかかることがありませんが、それぞれの特徴はきちんと押さえておきたいところ。今回は特に判別の難しいケースの識別について勉強していきたいと思います。
九州に住んでいる方であれば、熊本県阿蘇高原の草原に生息するコジュリンを見に行った方は多いと思います。ただし、この地域は繁殖地としてはかなり特殊な場所です。コジュリンは通常平地の河川、湖沼周囲のアシ原や草地で繁殖しています。日本国内の阿蘇以外で知られている繁殖地は千葉県利根川下流域や茨城県霞ケ浦に広がる広大なアシ原、東北の湖沼地域などで局地的に分布しています。一方、越冬地は関東、西日本、四国、九州など国内各地に散らばっているようですがこちらも限定的です。世界的には極東の非常に狭い地域、日本、中国南東部、北朝鮮、ロシア極東部でのみ繁殖が確認されている希少種です。
今回はオオジュリン、シベリアジュリンそしてコジュリンの識別です。まずはオオジュリンとシベリアジュリンについて、この2種を比較する場合の識別ポイントについて確認し、最後にコジュリンの識別ポイントについて理解いただけるといいと思います。

■雌または第1回冬羽比較

特色\和名オオジュリンシベリアジュリンコジュリン
全長16cm14cm14.5cm
体型・体色丸々と太る。小さくコロンとした体型。全体的に白っぽい。僅かに細身。全体的に赤味強い。
嘴形状・色彩嘴峰が膨らむ、肉厚の形状。下嘴薄い灰肉色または灰青色。嘴峰は直線的短い
嘴峰直線的で上嘴暗色、下嘴薄い肉色。
嘴峰は直線的、僅かに長め。嘴上下ともに肉色部分多い。
顔の特徴頭頂に丸味がある淡色のアイリング目立つ。耳羽周囲に黒褐色の縁取り。黒褐色の太い顎線目立つ
胸の色彩・模様褐色、黒褐色の細い縦斑。ほぼ無斑。♂第1回冬羽は腮から胸僅かに褐色斑。褐色でほとんど模様は無い。
小雨覆い赤褐色雌第1回冬羽淡褐色褐色
脇腹の色彩脇腹に褐色斑明瞭褐色斑はわずかか殆ど無い褐色斑はわずかか殆ど無い
腰の色彩淡灰褐色または淡褐色でやや暗色の縦斑あり淡灰褐色で無斑または僅かな褐色縦斑あり僅かに赤味のある淡褐色、ほぼ無斑
跗蹠と趾の色彩跗蹠褐色、趾は黒っぽい。跗蹠淡肉色、趾はやや濃い。跗蹠、趾ともに淡肉色。
生息環境(越冬地)アシ原、刈田アシ原よりも背丈の低い枯草が生えた草地を好むアシ原、枯草が生えた草地。

■最後に

  1. 千葉県利根川河口の広大なアシ原にあるコジュリンの繁殖地では同じ場所をこれも世界的な希少種のオオセッカと分け合っています。アシ原根元地面の乾燥度合いで両種の繁殖場所が決まるらしく、お互い喧嘩にはならないようです。コジュリンはやや乾燥した場所、オオセッカはじくじくと湿った場所を好みます。(独断と偏見の識別講座Ⅱ「第46回 オオセッカ」参照)
  2. 個人的には春秋の渡りシーズンは日本海側の離島に通っていますが、離島ではシベリアジュリンが最もポピュラーです。一方、オオジュリンやコジュリンを見る機会はほとんどありません。渡りのコースが違うのでしょう。ふだんごく普通に観察しているオオジュリンも離島では珍鳥です。
  3. 本識別講座では何度も言っていることですが、ホオジロ科の野鳥の識別は顔の色彩はもちろんのこと、胸・腹・脇腹、腰の色彩と模様、大きさ、そして地鳴き等が識別ポイントとしてたいへん重要です。他にも決定打ではないものの、数種類に絞り込みができる識別ポイントもあります。最終的には出来る限り多くの識別ポイントを確認して、常に総合的な判断をするように心がけてください。

■参考文献

注)本識別講座において過去の記録を検証して意見を述べる場合がありますが、あくまで個人的見解であり、当該記録を否定するものではありません。誤解のないようにお願いいたします。

(2018-12-20掲載)

ご意見・ご質問は本ページのサブタイトルまたはURLを添えてこちらへ

左矢印前へ  上矢印目次  次へ右矢印

Copyright (C) 2009-2018 日本野鳥の会筑豊支部 All Rights Reserved. (無断転載禁止、会員を含む)
本ウェブサイトに記載の会社名、システム名、ブランド名、サービス名、製品名は各社の登録商標または商標です。
本文および図表、画像中では必ずしも®、™を表記しておりません。