クマタカ
くまたか (日本野鳥の会筑豊支部)
total 
modify:2017-11-21

鳥さん、こんにちは

村田希巳子

総目次

ボストン近郊の鳥たち(その2)

5月号(その1)で、(「北九州野鳥」)編集部の方から、「村田さんは、仕事の合間に探鳥なのか、探鳥の合間に仕事なのか?」と書かれてしまった。ここで誤解がないように釈明したいのだが、私は「すべての学問は探鳥に通ず」と確信している。それでは、話を続けよう。

2011年3月22日(火)。私は、ボストン近郊のコンコードというところに降り立った。途中、ベニヒワやセジロコゲラなどが、民家の庭に群がっていたことは、先月号に書いた。ここは、鳥の楽園だった。けれど図鑑を見てもどれがどれだか、さっぱりわからない。

そうこうするうちに、草むらから、目の覚めるように光沢のある朱色一色で、嘴も赤い「火の鳥」が現れた。よく見ると、くちばしの周りだけ、真っ黒な髭がある。頭はレンジャクのようにとがっていて、まるで屋根のとがった暴走族の車のようだった。なんとあざやかな鳥なんだろう。大きさは、20センチ〜24センチ。キレンジャクよりも少し大きいくらいだ。レンジャクは尾が短いが、この鳥は体の3分の1が尾である。正式名は、ショウジョウコウカンチョウ(Northern Cardinal)で、アメリカで最も愛されている鳥の一つだ。一般的には、カーディナルと呼ばれている。

この鳥の名前の由来は、カトリックの枢機卿(カーディナル)が、真紅の衣をまとうところから来ているという。そう言えば、メジャーリーグの「セントルイス・カーディナルス」やアメフトの「アリゾナ・カーディナルス」のチーム名もこの鳥の名に由来し、ユニフォームは、赤だそうだ。アメリカ人は、結構鳥好きのようである。日本人のチーム名に鳥がないか調べてみた。日本の野球チームには、福岡ソフトバンクホークス(鷹)、や東京ヤクルトスワローズ(ツバメ)のほかに、東北楽天ゴールデンイーグルスがいるではないか。ところで野鳥の会の皆さんは、ゴールデンイーグルを「金色の鷲」なんて思ってはいないだろうか? 実は、私はそう思っていたのだ。けれどこれは、なんとイヌワシのことだった。

私が、コンコード博物館(Streetview)に行った時のことだ。暇そうなスタッフをつかまえて、「私、カーディナルを見たんですよ」と自慢すると、「あら、それは良かったわね」と喜んでくれ、意外な話をいろいろしてくれた。カーディナルは、4年前にこの博物館の2階の窓の外に営巣し、4羽のヒナがかえったという。「たくさんの人が、博物館の展示品ではなく、カーディナルの巣を見に来たの。それで、窓の内側に植木を置いて、中から巣が直接のぞけないようにしたのよ」と苦労話までしてくれた。残っている巣を見た時、また営巣してほしい、と心から願った。

私は、博物館を出た後も興奮がさめず、道を歩いている高校生のお嬢さんに、道を尋ねるついでにカーディナルの話をしてみた。すると、お人形さんのようにかわいいこのお嬢さんが、道は優しく教えてくれたのに、カーディナルの話となると急に不機嫌になったのだ。「コンコードの人は、なぜカーディナル、カーディナルとうるさいのかしら。気がしれないわ。私は見たことがないけど」と不満げだった。しまった!調子に乗り過ぎた。皆が好きだと想定していたが、まだ見たことがない人もいるのだ。でも彼女の話から、野鳥の会という特殊な人ではなく、多くのコンコード市民が、カーディナルを愛していることが分かった。

それから、『ウォールデン森の生活』の作者ソローや『若草物語』の作者ルイザ・メイ・オールコットなど、19世紀の有名な文学者が眠るお墓(スリーピー・フォロー)に行った。

墓の周りには、目も覚めるように美しい、水色のアオカケス(Blue Jay)がたくさんいた。大きさは、29センチ。カケスは、「ジェイ、ジェイ」と鳴くので、英語でジェイと言うのだそうだ。5年前に来た時もこの大きな鳥を見て感動したが、今回は、じっくり観察できた。オンタリオ州の州鳥で、メジャーリーグのトロント・ブルージェイズのチーム名にも使われている。さすが、アメリカ人は抜け目がない。美しい鳥の名前は、ちゃんとチーム名になっている。

そこへいくと日本は、まだまだである。鷹、イヌワシ、ツバメはあるが、美しい鳥の名前はない。あの美しいコマドリでさえ、「コマドリ姉妹」という歌手はいたが(私も古い人間だ)、ジャパニーズ・ロビンズというチームはない。そして色っぽい声で鳴くアカショウビン(ルディ・キングフィッシャー)のチーム名もない。勇ましい鳥ばかりではなく、美しい鳥をチーム名にするくらいの度量を見せてほしいものである。

(つづく)

(「北九州野鳥」2011年6月号より転載) ※「北九州野鳥」は日本野鳥の会北九州の会報)

左矢印前へ  上矢印目次  次へ右矢印

ご意見・ご質問はこちらへ