クマタカ
くまたか (日本野鳥の会筑豊支部)
total 
modify:2021-10-23

*風のたより

(公財)日本野鳥の会ウトナイ湖サンクチュアリくまたか外部サイトレンジャー
中村 聡

総目次

63: 目覚めの春

我がふるさと筑豊は、すでに桜の花が終わり、新緑の頃でしょうか。こちらも、このところ暖かく穏やかな日が続き、ようやく春を感じるようになりました。越冬していた生きものが地中から這い出てくるという「啓蟄の日」は、今年は3月6日だったようですが、北海道は今まさに、この啓蟄を迎えています。

Highslide JS

(写真をクリックで拡大・縮小)

小径の上でじっと動かないエゾアカガエル

(2019-04-06撮影)

先日、ウトナイ湖周辺の自然観察路を歩いていると、少し先の地面に茶色い物体が。近づいてよく見ると、それはエゾアカガエルでした。普通ならすぐにピョンと跳ねて姿を消すのに、じっとしたままです。指でつんつんしても動じず、このままでは踏まれてしまうと思い、そっと手で持って横の草むらに放しました。(何と!それでも動かなかった)。冬眠明けで、寝ぼけていたのかも知れません。

Highslide JS

(写真をクリックで拡大・縮小)

(エゾ)シマリス。目が大きいので、見つめられ感たっぷり (2019-04-10撮影)

また別の日は、すぐ横の木の根元に、ひょっこりと(エゾ)シマリスが現れました。僕がじっとしていると、向こうもじっと見つめています。僕の方がしびれを切らし、少し動いたところ、向こうも急にハッとしたように、そそくさと逃げ去ってしまいました。

目覚めの春。これから先しばらくは、動き始めた生きものたちとの出会いが楽しみな季節です。

2019-04-18掲載

左矢印前へ  上矢印目次  次へ右矢印

ご意見・ご質問は、本ページのURLやタイトルを添えてこちらへ

Copyright (C) 日本野鳥の会筑豊支部 All Rights Reserved. (無断転載禁止、会員を含む)
本ウェブサイトに記載の会社名、システム名、ブランド名、サービス名、製品名は各社の登録商標または商標です。
本文および図表、画像中では必ずしも®、™を表記しておりません。